アカクテハヤイフェラーリF1

「アカクテハヤイフェラーリF1」は、フェラーリに関する情報を
フェラーリ好きの一個人がまとめたサイトです。

トップ > リンク集 > パートナー

フェラーリ関連リンク集

フェラーリのパートナー(過去のパートナーも含む)

シェル&フェラーリ How quick are you?
F1ドライバーになるための速さ(反応速度)があるか試すFLASHゲーム。

シェル&フェラーリ 動画「By Track By Road」
サーキットで一般道でもシェルはフェラーリをサポートするよって動画。サイト公開時にはダウンロードファイルの間違いがあったんだが直ったのだろうか?。

シェル&フェラーリ ミニテレビシリーズ「モータースポーツワールド」
ロバート・レイナという男性司会者が登場するアメリカシェルの『Shell Motorsport World』というプログラム。
ミニテレビシリーズと銘打っている。今後も継続して続いていくことを期待しましょう。

ピニンファリーナ
言わずと知れたカロッツェリア。ケン奥山氏が在籍したことでも有名。FXX、599GTBフィオラノなど多くのフェラーリロードカーをデザインする会社。フェラーリ以外のクルマはもちろん様々な工業製品をデザインする会社でもある。

フィオラバンティ
元ピニンファリーナのデザイナー、レオナルド・フィオラバンティが興したデザイン事務所。ピニンファリーナ在籍時にはフェラーリ365GTBをデザインした。ピニンファリーナ同様、クルマ以外にも様々な工業製品をデザインする。1998年にはコンセプトカー「フェラーリF100」をデザインした。

シェル&フェラーリ 2007クイック・シンキングクイズ!
2007年を10問のクイズで振り返るもの。フェラーリマシンで走りながら3択クイズに答えていくFLASHゲーム。
全問正解したからと言って、何かもらえるわけではありません・・・。

シェル&フェラーリ スーパーアメリカの動画
フェラーリスーパーアメリカの動画3本を公開。ナローバンドとブロードバンドの2種類が用意されています。
モナコらしいコースをフェラーリスーパーアメリカ3台が走るビデオもあります。
「レボクロミコ・ルーフ」の回転の様子がほんの少しだけなのが残念、もっとじっくり見せて欲しかった。

A1GP公式サイト
2008年~2014年の6年間フェラーリがエンジン提供。シャシーに関しても何らかの関わりを持つようだ。

シェル&フェラーリ 動画「フェリペ・マッサ ビデオスター」「Fiat600」
「Shell and Ferrari - From pitstop to forecourt - Felipe Massa becomes a Video Star」というタイトルの動画コンテンツ。
「Video Star」と「Fiat 600 Formula One」の2本の動画。「ビデオスター」はフェリペ・マッサがブラジルのシェル・サービスステーションでサプライズ企画をするもの。そしてもう1本のフィアット600でマッサが登場するビデオは面白いですよ。

シェル&フェラーリ 動画「What will Schumi do next?」
ミハル・シューマッハー登場の動画。スイスのシェルのサービスステーションで撮影されたサプライズ企画。
「Is He Real」「Pit Stop」「ClubSmart」「Making of what will Schumi do next」の4本の動画。
 ■このリンクに関するブログ記事はこちら。

YASアイランド公式WEBサイト
アブダビの Yas Island に建設されるスーパーリゾートの公式サイト。フェラーリテーマパークも建設中。フェラーリテーマパークは24のアトラクションから構成され、フェラーリの歴史も学べるそうだ。サイトでは動画やPDFをダウンロードできる。

シェル&フェラーリ インタラクティブ ブックレット
アメリカシェルのFLASHコンテンツ。シェルがサポートしたシーズンの懐かしい映像や画像で構成。今回のコンテンツの特徴はFLASHファイルや動画や画像をダウンロードできること。

シェル&フェラーリ 動画「サーキット」
「Shell and Ferrari - celebrating 60 years of shared passion for performance」というタイトルの動画。フェラーリのサイトでは「サーキット」と表示されていた。世界の都市(ローマ、ニューヨーク、リオ、香港、モナコ)を歴代のフェラーリF1マシンが走り回る動画。

シェル&フェラーリ 動画「サーキット」メイキング
「サーキット」のメイキングです。F1マシンにどのようにカメラが取り付けられているか解りますよ。

シェル&フェラーリ Shell V-Power Game
シェルのサイトにFLASHのカードゲームが登場した。登録は簡単。メアドとパスワード、ニックネームとパスワードヒントだけでOK。

ブリヂストン
1999年からフェラーリをサポートするタイヤサプライヤー。他のチームからはフェラーリ用に作られたタイヤが自分のチームのマシンに合わないと苦情が出たこともある。

ブリヂストンモータースポーツ
モータースポーツ情報はモチロンのこと、壁紙などのデジタルコンテンツも提供する。フェラーリのイラストでグリーティングカードが遅れるサービスあり。

昭和シェル
シューマッハー加入に伴い、ガソリン、オイルサプライヤーになったシェル。シューマッハーの高額な契約料の一部を肩代わりしていたと言われる。貝印がフェラーリマシンに似合うかどうかは賛否わかれるところ。私はどちらかというと6本脚の火を吹く犬のほうが・・・。でも、シェルとフェラーリの関係って結構古いんだよね。

Shell Motorsports 2007
シェルがサポートするモータースポーツのサイト。フェラーリの壁紙のデジタルコンテンツあり。

Shell モータースポーツクイズ
シェルのサイトのウィナー当てクイズ。クイズはとても簡単なもの。F1日本グランプリのフェラーリパドッククラブパスが当たる! それ以外にも毎回シェルグッズやフェラーリのペーパークラフトなどのグッズもあたる。今年はウィナー当てが難しいかもしれないから当選確率は上がるかも?

シェル&フェラーリ(英語)
シェルがサポートするモータースポーツのサイト。当然フェラーリの情報もたっぷり。レースリポートやモバイルコンテンツ、フリーステッカーもあり。

シェル&フェラーリ モータースポーツ <ダウンロードコーナー>(英語)
壁紙、スクリーンセーバーはもちろん、グランプリフォトもあり。さらにこれらが各GP毎にアーカイブされているフェラーリファンにはたまらないサイト。シェルえらい! シューマッハーの母国ドイツシェルのサイトからもダウンロードに関しては、このサイトにリンクされている。

FIAT(イタリア)(伊語)
フィアットはフェラーリの親会社です。マセラッティやイベコ、マネッティマレリも傘下に持つイタリアの巨大企業です。

マネッティ・マレリ(英語)
電装部品関係のイタリア企業。以前はフェラーリのテクニカルスポンサーだった。フィアット傘下です。

GE(英語)
ゼネラル・エレクトロニック社。電気製品からヘルスケア、ファイナンシャルまで扱う全世界的巨大企業。

FedEx(英語)
アメリカの国際航空宅配屋。世界最大級。

SKF(英語)
ベアリングメーカー。レーシングマシンに良く見ますよね。

brembo(伊語)
ブレーキと言えば「ブレンボ」ですよね。ホイールの隙間から見えるブレーキパッド部分にロゴを見る事ができます。

ボーダフォン(イギリス)(英語)
2002年から2006年までフェラーリをスポンサードするボーダフォン。2007年はマクラーレンのメインスポンサーになる。

ボーダフォン(イギリス) フェラーリ携帯902Ferrari(英語)
日本未発売のフェラーリ携帯端末。「Sharp 902 Ferrari」のページ。
もう生産完了のようで情報が見当たらない・・・。

ボーダフォン(日本) フェラーリ携帯V302SH
フェラーリをサポートしたのを機に発売されたフェラーリエディションのボーダフォン携帯。しかし、もう少し高スペックの端末にして欲しかった・・・。残念ながらソフトバンクへの移行に伴いスペシャルサイトが削除されたようだ。

エイサー
ノートパソコン(Ferrari 4000)は、Ferrari社のスポーツカーと同様に強くて軽い炭素繊維のボディを使用しているそうです。液晶モニターもあり。実はとっても欲しいです。

コーンズ
フェラーリ実車オーナー御用達のフェラーリ正規輸入代理店。金持ちになったらお世話になりたいです。沖縄のオーナーでもメンテナンスしてくれるのだろうか?

テレコム・イタリア(イタリア語)
いわゆるイタリアのNTT。通信事業を行っている会社。ボーダフォンがフェラーリのスポンサーになる以前には、フロントウイングの翼端版にイタリアテレコムのロゴがあった。

Alice(アリーチェ)
(イタリア語)
2007年からボーダフォンに変わりフェラーリをスポンサードするテレコム・イタリアグループのブロードバンドサービスのブランド名。この「目の玉」マークが2007年のフェラーリマシンに描かれる。アリスとは読まない。イタリア語読みではアリーチェとなる。

マルティニ
往年のF1ファンであれば、「ブラバムBT44」の白いボディや「ブラバムBT45」の赤いボディのマルティニストライプを思い出す方もいるのではないだろうか?2006年途中からフェラーリのスポンサー。

お台場シェルミュージアム
東京のお台場にあるミュージアム。シェル・フェラーリグッズの購入が可能。ここでしか買えないものがある。しかし、私はミニカーしか興味がないので、シェル限定フェラーリミニカーしか買わなかった。

昭和シェルオンラインショップ
昭和シェルのオンラインショップ。レディース用のチビTからキャップ、マグカップ、ミニカー、レゴまで何でもあり。フラッグがあるから富士へ行く人は買ってから応援してください。私は遠すぎて(沖縄なので)、お金もないので富士までは行けません。よろしく。

Agip(アジップ)(イタリア語・英語)
2005年までフェラーリに燃料とオイルを供給していたイタリア企業。6本脚の火を吹く犬「The Six-Legged Dog」のキャラクターは有名。「キメーラ」とも呼ばれるらしい。

リンク集カテゴリー


SNS


ページのトップへ戻る